中心街の屋上でBBQ!? 〈THIRD PLACE〉にて、青空の下、ビールと肉で乾杯してみた!【六日町】

夏といえば、青空の下のビールと肉! これでしょう。なんと六日町にある〈THIRD PLACE(サードプレイス)〉では、中心街の屋上でBBQが楽しめるのだとか! その噂の真相を確かめるべく、筆者一行はGarden Terraceのエレベーターで4階まで上がったのでありました。

writer
小田桐咲-amy-odagiri

1996年生まれ。直感と勢いで生きる牡羊座。青森県八戸市出身。5歳から武術太極拳(カンフー)を嗜んでおり、2019年の全日本チャンピオン。2026年のあおもり国スポでの優勝を目指し、20208月にUターン。『海猫ふれんず』として地元の情報も発信中。育ててくれた街や人に感謝して、その恩を返していけるように活動していきたいです。
Instagram|『海猫ふれんず』はこちら

容赦なく降りそそぐ太陽の光に目を細めながら、雲ひとつない青空を見上げると、今年も夏がきたなぁとワクワクしてしまいます。
学生時代は「夏だ! 部活だ!! 合宿だ〜〜〜!!!」とはしゃいでいたことを思い出しますが、もう大人になってしまった私のはしゃぎ方はこうです。

 

夏だ! ビールだ!! BBQだ〜〜〜!!!

みなさんはBBQをするとき、どこに向かいますか?
もちろん海岸沿いのBBQも気持ちがいいでしょうし、キャンプ場を利用しても楽しめますよね。

しかし、器具を持ち出すのが大変だったり、そのためには必ずひとりが運転手役としてノンアルコールを守らなければならなかったり、片付けのことまで考えなければならなかったりと、さまざまな制約がついて回ります。

みんな楽しく、準備も片付けも気にすることなく、純粋に酒と肉を楽しみたい!
そんな願いを叶えるべく、今回筆者一行は、中心街でBBQが楽しめると噂の〈THIRD PLACE〉に行ってきました。

Garden Terrace内、ブックセンターの向かいのエレベーターから4階へ。

なんとここ、〈THIRD PLACE 〉では、Garden Terrace屋上でBBQを楽しむことができるのです! 
コースは全部で3種類。食べる食材の種類数によって金額が変わります。

今回私たちは、肉、野菜、海鮮、飲み放題のすべてがそろっている5,000円コースで楽しんでまいりました。ライスをつけたい方は、コースとは別に注文が必要です(1人110円)

小学生のお子さんをお持ちの方で、ひとり分食べられるか不安な場合は、食材なしのドリンクバーのみの注文も可能です(1,100円)。ちなみに、未就学児はドリンクバーをつけても無料! ご家族連れに優しいシステムですね。

予約は3日前まで。ライスの注文は前日まで可能でした。

 

中心街の屋上でBBQ!? 開放感あふれる八戸の空と共に乾杯!

会場に到着すると、すでに準備されているBBQセットと食材たちが!

本当に、来て焼いて食べるだけ! なんて素晴らしいシステム!

スタッフさんが持ってきてくれた食材たちに心躍ります! 早く食べたい!

参加者が集まると、すぐにでも食材を焼いて食べたい衝動に駆られますが、大切なものを忘れてはいけません。

そう、ビールです。

ドリンクは店内のカウンターにて注文します。種類豊富なドリンクメニューについ目移りしてしまいますが……ビールをひとつください!

グラスは交換制となっていますので、飲み切ってからご注文をお願いいたします!

さて、全員がドリンクを持ってきたところで、宴をはじめましょうか!

本日も一日お疲れ様でした! 爽やかな夏の夕べに、かんぱ〜〜〜い!

さぁ、さっそく食材たちを焼いていきましょう!
あっ、私は今回取材係なので! みなさん、お願いします!!

今回我々が予約した5,000円のコースでは、肉は牛バラカルビ・豚バラカルビ・牛タン・ロングソーセージ(2本)、海鮮はホタテ・エビ・イカ、野菜はサンチェ・玉ねぎ・にんじんがついてきました。

次々と網の上に並べられていく食材に胸を躍らせながら、1杯目を飲み干してしまいましたので、2杯目を注文してきます。
ドリンクメニューも種類が豊富で、次は何を飲もうかと目移りしてしまいますね。

BBQだけではなく、店内利用でも飲み放題として利用できるそうです。

左から赤ワイン、モヒート、ジンジャーハイボールです。

ドリンクの映える角度を探している間に、向こうからおいしそうな匂いと煙が……!
食材が焼きあがってきたようです! やったー!

に、肉だ!! 早く食べたい!!!

エビやイカも良い色になってきました! 網の上は熱かったよね、今お皿に取ってあげるからね。

焼かれているホタテ……食べちゃいたいくらい可愛いですね! これから食べるんですけど!

は〜〜醤油を垂らす瞬間がたまらん!

みなさん、これが夏です!

さて、すべての準備が整いましたので、改めて乾杯!
あとは焼きながら飲みながら、時間いっぱい楽しんでいきましょう。

目の前の食材たちに、思わずこの笑顔です。

満腹になった子どもたちもご機嫌!

……あれ?
あ、ちょっと待って、見てください、ほら! こっちです! コンサートホールの方!

みなさん、虹ですよ〜〜〜!

虹でこんなにはしゃいだのはいつぶりだろうか。

うまい酒を片手に肉を食べ、開放感あふれる空に輝く虹を眺めながらまた米を頬張る……。
これぞ夏、これぞ幸せ!

そんなこんなで時間も過ぎ、ラストオーダーのお時間となりました。
最後に頼んだのはこちら。

八戸市民のソウルドリンク「三島シトロンサイダー」!
メニューには記載がありませんが、在庫があれば出してくださるそうです。しかし、なくなり次第終了とのことですので、BBQと共に三島サイダーを楽しみたい方は、ぜひお早めに!

楽しい時間はあっという間です。日も沈んできましたし、我々も帰るとしましょう。
しかし時刻はまだ午後7時。
……もう一軒寄ってから帰ってもいいかもしれませんね。

 

中心商店街の憩いの場としての“サードプレイス”。

2016年にオープンした〈THIRD PLACE〉は、2021年8月で6年目を迎えます。市と協力して建てられたビルGarden Terraceのコンセプトは、街中の賑わいを増やすこと。その中に入る飲食店として、八戸市中心商店街の“第三の場所(=サードプレイス)”として、憩いの場を提供したいという思いから、〈THIRD PLACE〉という店名になったといいます。

店内に入ると、ゆったりと間隔の取られた席と、大きな窓から差し込む光が、落ち着いた空間をつくり出していました。おいしい食事を囲みながら、のんびりゆっくり、大切な人と過ごす時間を楽しめそうです。

もちろん我々がBBQを楽しんだ屋上ガーデンも利用できます! 青空の下で飲むビールも、気温が上がるこれからの季節に最適ですね!

昼夜通して営業しているので、ランチにはパンケーキを、ディナーでは4階からの素敵な眺めに乾杯しながらと、ちょっとおしゃれな時間を楽しむこともできます。

屋上ガーデンの隅には喫煙所も。外にあるので匂いもつきにくいですね。

また、相談に応じて貸切営業もしています。コロナ禍前は会社の打ち上げや、小さなウェディングパーティーを実施したこともあるのだそう。

自分が生まれ育った街の真ん中でできるパーティー……なんだかワクワクしますね!

店長の安保さん。

八戸の夜といえば、居酒屋でしっぽり……というイメージがあるかと思いますが、塞ぎがちな気分になってしまう今だからこそ、ぜひ4階へ。

たまには空に近いレストランで、開放的に楽しんでみませんか? 

 

 

 

※密にならない空間で十分な距離をとり、新型コロナウイルス感染症への対策を講じた上で取材を行いました。
公開日
Shop Info

THIRD PLACE(サードプレイス)

住所
〒031-0033 青森県八戸市六日町16-2 Garden Terrace 4F
電話番号
0178-38-8345
営業時間
ランチタイム11時30分~17時(16時LO)、ティータイム14時~17時 (16時30分LO)、ディナータイム17時~21時 (20時30分LO) ※予約がある場合のみ営業 ※宴会予約の場合は22時まで相談可
定休日
水曜ほか不定休あり
公式HP
http://www.koyokaku.jp/gardenterrace/thirdplace/
公式SNS

まちのお店を知る

最近見たページ